ICO CROWD JAPAN

ICO CROWD(アイ・シー・オー クラウド) とは?

デジタル通貨通信

出版社:ICO CROWD合同会社 ICOCROWD

 

ICO CROWDマガジンは、世界で最初に、そして最も格式の高いICO/ブロックチェーン専門情報誌としてイギリス、ロンドンで生まれ、これまでに英語版と韓国語版が出版されてきました。

 

本誌で取り上げる記事のコンテンツは全てICO CROWDグループの取材班およびグローバルで活躍する業界のエキスパート達によって行われた独自の取材とインタビューを基に 構成されております。

 

 

 

ICO CROWDは、破壊的(disruptive)、且つ目まぐるしい進歩を遂げるこの暗号通貨市場で、世界中の読者の皆様がブロックチェーン技術の知識を高め、確かな情報に基づいた決断をする手助けをミッションに掲げております。

 

現在、世界中で行われるICOの約3割はイギリス出身企業によるもので、それに加え北米やその他ヨーロッパ諸国出身の企業も多くの割合を占めるという構図が出来ております。

 

広告業界、不動産業界、エネルギー業界、観光業界、ゲーム業界、農業業界、医療業界、金融業界、ゲノム業界など、本誌が取材を行っただけでも数え切れないほどの企業がさまざまなアイデアを振り絞り、それぞれの業界が抱える既存の課題をブロックチェーンの活用によって解決しようと情熱を燃やし取り組んでいます。

 

我が国、日本は世界でも有数な暗号通貨フレンドリーな国として有名ですが、しばしば言葉の壁が立ちはだかり、最新の情報がリアルタイムで入って来ないという状況を感じざるを得ません。

 

ICO CROWD JAPANでは、その壁を取り払うべく、英語圏から日々発信される多くの情報を精査し、日本の取材班が独自に収集する情報と織り交ぜ、読者の皆様に発信していきます。

ICOCROWD JAPAN

 

ICOCROWD
   畑中もICO CROWD誌のコラムを連載開始!今なら、年間購読分(計12巻)とは別に創刊号を無料プレゼントいたします。

 

>> ICO CROWDの年間購読お申込みはこちら


LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top