超話題・CROSS exchangeがクレジットカード決済導入!

超話題・CROSS exchangeがクレジットカード決済導入!

CROSS exchange クレジット

CROSS exchangeの勢いは止まらないですね。
以下、CROSS exchangeさんの情報を添付します。

 

↓ ここから

 

アゼルバイジャン初の政府公認「仮想通貨取引所“CROSSexchange”」が2019年6月12日より、クレジットカードによる仮想通貨の購入が可能となりました。

 

■クレジットカード決済の方法
(1) 購入したいコインを選択(BTC、BCH、XRP、ETH、LTC)
(2) 購入数量を選択
(3) 確定ボタンを押す
(4) お支払い手続きへ(クレジット決済はSimplex経由で行います)
(5) 決済手続き完了後、CROSSexchangeのお客様のウォレットに購入した
コインが直接入金されます。

 

↑ ここまで

 

凄い便利ですね。
CROSS exchangeはアゼルバイジャンの取引所ですので、日本円での受け入れはありません。

 

今までの流れですと。。

 

日本の仮想通貨取引所にて日本円を入れる。

そこで、ビットコインやイーサリウムに替える。

交換したコインをCROSS exchangeに送る。

 

このような流れでしたが、これがクレジットカードで購入可能となりました。

 

常に人は、便利さを求めていますのでこの辺のストレスを解消ですね。

 

 

「CROSSって大丈夫ですか?」

 

 

この手のご質問を頂く事があります。
なんならポンジスキームを疑わないのか?的な。。。

 

 

もちろん自分はどれだけ良いと思った案件であっても全てを投資するような事はしませんが、そんな中で言っても直感的に良いとCROSS運営やサポート言った中心となって動かれている宇原さん、中西さん、柿沼さんの3人とお話しした際に感じました。

 

大阪のどこぞの誰とも分からないおっさんが動画撮らせてくださーいって行って
時間ある、あ、俺もあるからいけるって3人も集まってくれるんですよw

 

 

大丈夫か大丈夫じゃないか?って質問によく返しているのが、それで言えばビットコインは大丈夫?日本円は?なんならこれからの年金は??汗 

 

 

言うとキリがないです。
この辺はご自身で判断されるのが一番ですね。
このメルマガを見てピンと来なければCROSSが行なっているzoomセミナーに参加してみるであるとか、LINE、テレグラムコミュニティに参加してみるとか実際セミナーで中西さんや柿沼さんの話を聞いてみるとか行動して見て確かめて見るのが一番ですね。

 

 

クレジットカード決済に関しては大きく話題になっていますが、アゼルバイジャンであるCROSSが日本で大きく盛り上がって金融庁はどう対応する気なのか?

 

この辺も動向を考えながら常にリスクを考え元本回収の意識はお忘れなく。

 

その他、CROSSの意に反した広告も出だしているようですのでその辺の情報も惑わされないように心がけて下さいね。

 

CROSS exchangeカード決済、口座開設についてはこちら
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/hvx

 

 


LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top