CROSS exchangeの新機能!自動再ロックアップ機能とは?

CROSS exchangeの新機能!自動再ロックアップ機能とは?

クロス取引所 自動再ロックアップ
CROSS exchangeの取引マイニング、日々取り組まれる方が増えています。

 

これはCROSS exchangeの、取引マイニングの成果が出ているからと言えます。

 

この市場が低迷している中、脚光をあびているCROSS exchange。

 

CROSS exchangeをユーザーが選ぶ理由として、取引マイニングの成果が出ているというだけではなく、あらゆる部分の数字をオープンにしている事が上げられます。

 

世界には数千もの取引所があると言われていますが、ここまでオープンにする取引所は珍しいのではないでしょうか。

 

数字をオープンにするという取り組みなどからもユーザーからの信頼は厚いです。

 

そしてCROSS exchangeのサービスは日々向上し、充実してきています。

 

例えば、トークンがもらえる福袋。

 

福袋は通常、物販を生業とするお店が主に催す企画ですね。

 

これをCROSS exchangeは暗号資産取引所で催しました。

 

福袋がもらえるのは2018年12月31日〜2019年1月16日までと、とても長い期間です。

 

しかし、ユーザーからの要望で1月31日まで延長となり、さらに「大入り袋」という通常の何倍ものトークンが入っている福袋も企画。

 

遊び心も見られ、シビアな投資という業界において楽しさの提供もされています。

 

そのCROSS exchange 2019年1月26日から開始した

 

「自動再ロックアップ機能」

 

こちらのサービスが開始されました。

自動再ロックアップ機能とは?

仕組みはとてもシンプルです。

 

例えば90日間の取引マイニングを設定したとします。

 

通常は90日間経過するとロックが解除されます。

 

このタイミングでビットコイン経由で日本円にする事もできますし、もう一度マイニングに参加することもできます。

 

自動再ロックアップ機能は、30・60・90日間のマイニングが終了した後も自動で再度30・60・90日間のマイニングを設定してくれる機能です。

 

手順はとても簡単、3手順です。

収益分配プランをクリック

クロス取引所 収益分配プラン

 

自動再ロックアップ設定にチェックを入れる

クロス取引所 自動再ロックアップ

 

ポップアップの「再ロックする」をクリック(2019/1/27現在)

クロス取引所 再ロックする
これで設定は完了です。

 

30・60・90日間のロックが終わったあとも自動で、ロックをかけてくれます。

 

では90日間のロック期間を2回やるなら180日間のロック期間を作っても良いのでは?

 

という事になりますが、これは90日間を2回する事に意義があるのではないでしょうか。

 

3ヵ月先の事は誰にもわかりませんし、定期的なフィアット化は分散投資をする上ではやっておいた方が良いと言われる投資家も多いです。

 

ただ、この自動ロックアップ機能の優れている部分は、早い段階で自動ロックアップを設定して、やはり解除したいという場合は解除も可能な部分です。

 

解除の仕方は1手順です。
クロス取引所 解除の仕方
「再自動ロックアップを解除」をクリックすれば、解除されます。

 

簡単に解除できる仕組みなども、CROSS exchangeならではという部分ですね。

 

この辺りもユーザーが増え続けている部分の一つと言えます。

 

CROSS exchange の登録はこちら
https://www.crossexchange.io/cross/vip/ja09?invite=1OSjgevO3t0

 

 

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top