QURAS&パートナーズHappyNewYear・Meetup

QURAS&パートナーズHappyNewYear・Meetup

QURAS パートナーズ

QURASプロジェクトの新年会+ミートアップがセットになったイベントのご紹介です。

 

QURASプロジェクトは世界中のカンファレンスに意欲的に参加し、その数は10を超えています。

 

ミートアップも精力的に行い、認知度が上昇しているプロジェクトです。

 

QURAS パートナーズ

 

暗号通貨情報局でも、取り上げさせていただいている注目のプロジェクトQURAS。

 

QURASのトークンの特徴は
・匿名性
・スマートコントラクトを実装

 

この二つが上げられます。

 

イメージとしては匿名版のイーサリアムというのが、今の所はわかりやすいかも知れません。

 

ビットコインを始めとするブロックチェーンを用いたトークンの多くは、

 

「いつ、誰が、どこに、どれだけの量」を送ったのかわかる仕組みです。

 

これは市民が管理するビットコインの場合は良い部分かも知れませんが、今後に暗号資産が普及していく上で匿名性が無いというのは課題になってくる部分でもあります。

 

 

「入出金履歴も個人情報」これは、QURASファウンダーの角谷氏が仰っていた言葉です。

 

「ブロックチェーンで誰もやっていない事を」という発想でQURASプロジェクトは進んでいます。

 

今後は日本での展開も本格的なものになるようです。

 

今回は、QURASプロジェクトを日本で初期の頃から応援してくださっている方への報告を兼ねた新年会となっております。

 

 

暗号資産の本質的な部分に関しても、世界で活動してきた目線でのお話もあるようです。

 

ミートアップに参加予定企業はQURASの他に、2018年に暗号資産業界で大きな話題となったPumaPay。

 

PumaPayはプル型決済として注目されており、従来のプッシュ型(こちらから支払う)に対して、プル型決済は引き落とし等を指します。

 

 

もう一つの企業は、すでに上場済みで一時期は400倍まで価格が上昇したDENTが参加予定です。こちらはモバイルデータの売買に特化したタイプのプロジェクトとなっております。

 

参加企業3社、スペシャルゲスト2名が参加予定です。

 

下記にまとめます。

 

参加予定プロジェクト
QURAS パートナーズ
・PumaPay 128億円を超える資金調達をした決済型プラットフォーム。
プル型決済に特化したタイプとして注目を集めています。

 

QURAS パートナーズ
・DENT モバイルデータ売買のブロックチェーンプロジェクト。

 

QURAS パートナーズ
・QURAS プライバシー2.0プロジェクト。
スマートコントラクトを実装し、トランザクションを匿名にする取り組み。

 

スペシャルゲスト
・Jack氏 ビットコインゴールド、ビットコインキャッシュクラシック創始者。

 

・Andrew氏 暗号資産取引所「IDCM」(世界大15位)のマネージングパートナー。

 

これだけの企業やゲストを呼べるのも、プロジェクトとしての信頼性や期待なども見える部分です。

 

日程・時間・場所は下記の通りです。

 

QURAS&パートナーズHappyNewYear Meetup

 

2019年1月19日(土)

 

当日のスケジュール

 

11:00〜11:30 受付
11:30〜13:15 ミートアップ
13:15〜15:00 立食パーティー

 

MLB Cafe Tokyo 東京ドーム店
文京区後楽園1丁目3 1Fジオポリス
チケット 8000円

 

QURAS&パートナーズHappyNewYear Meetupの参加はこちらから https://quras.peatix.com/?fbclid=IwAR20illQOSTUhkXwUsrI7dxx6-fHn_j9tPB6xgZDCuOHJVtFSZ5_bImkMtU

 

 


LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top