仮想(暗号)通貨取引依存症

仮想 暗号通貨取引依存症

仮想 暗号通貨取引依存症

6月5日無料メルマガより

 

いよいよ静岡からセミナーが始まります。
場所によってはミートアップも行われますので注目されて見て下さい。


どーも。畑中です。

ギャンブル依存症と言うのは聞いた事がありますが、英スコットランドにあるCastle Craig Hospitalが

 

 

”仮想通貨取引依存症の治療プログラム“

 

 

を始めたと報じられています。
これは読んで字の如くですね。。

 

 

BTCなどの売り買いに夢中になり気づけば全財産を失う。。

 

 

ギャンブル依存症100名のうち3名〜5名はこの仮想通貨取引依存症なのだとか・・

 

 

業界の知名度が上がっている事が確認出来る反面、こう言った中毒性になってしまうのも事実です。

 

 

レバレッジをかけて良い思いを一度でもしてしまうと目が円マークになってしまうのかも。

 

 

少し前のメルマガにも書きましたが、痛みを知らない投資家が今後味わう可能性の1つでもありますね。

 

 

自分に限ってはあり得ないって方要注意です。

 

 

依存症は何も取引だけではないと思います。 

 

 

下記に当てはまる方いませんか?
・既に購入して後は、結果を待つしかないICOをむやみやたらに調べまくる。
・気づいたらFacebookやTwitterで情報収集をしている。
・自身取引所の資金の増減に一喜一憂している

 

 

もちろん投資家として大切な内容ですがこれらも度が過ぎるとどうなんだろ?と言う感じですね。

 

 

そして仮想通貨依存症と言われる人で起こっていると思われるのが、不十分な資金管理と予測されます。

 

 

”取られたから、取り返す。取れたから、もっと取る。”

 

 

資金に対してこのような姿勢だと価格に振り回されて気づけば画面から離れられなくなるのではないでしょうか?

 

 

まずは、10万なら10万。
100万なら100万。

 

 

余剰資金を使うのが大前提。
そこで投資額や期間を決める。
マイルールってを作り、減っても、増えてもマイルールに従いクールダウンして自身の投資と向き合う時間を設ける。

 

 

そう言う意識をされて見ると良いですね。

 

 

最後に畑中自身が意識している内容は。。

 

 

”資産を増やす意識よりも減らさない意識“

 

 

これ結構重要ですし奥が深いですので考えて見て下さい。

畑中コーナー^^

JobCoinのトークンについてFBコミュニティにてアップしています。

 

畑中真琴.comにもJobCoinコーナー設けてますので是非ご活用下さい。

 

 

畑中真琴.com・JobCoinコーナーはこちら
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/eqsitk4

 

 

では今日はこの辺で^^

 

 

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top