ビットコインが景気後退をボヤかす材料として巻き込まれる可能性あり

ビットコインが景気後退をボヤかす材料として巻き込まれる可能性あり

ビットコイン 景気後退

8月23日無料メルマガより

 

夏の高校野球優勝・履正社高校おめでとう!
そして全高校球児・熱い夏をありがとう!

 

と書きながら、昨日プロ野球観に行ってました。笑

 

 

甲子園が終わると、夏終わった・・ って感じですね。

 

 


どーも。畑中です。

本日は、夜の動画でも話しますが、ビットコインが今後の日本のキャッシュレス化に上手に使われるんじゃないか?って内容について。

 

 

昨日、日本が暗号資産について肯定的との内容を書きました。
以下の内容です。

 

 

・日銀幹部が日経アジアレビューにてビットコインやブロックチェーンに対して好意的な見解。
・日経新聞がビットフライヤーにて、Tポイントでビットコイン購入のサービス開始の報道

 

 

でもこれってあまり喜ぶべき内容じゃないと自分自身は感じています。
理由は

 

 

”印象操作に使われるかも”

 

 

お前、暗号資産の情報発信する癖に考え方捻くれてるの?
ビットコイン上がれば良いじゃん。

 

 

って思う方もいるでしょうが、暗号資産が叩かれまくった時期から参加している自分としてはこれらは、急に掌を返したような展開や発言だなぁ・・
と思っています。

 

 

規制!禁止!やり直し!

 

 

業界人で真っ当にやられていた方々の中でも振り回され撤退された方もいます。
もちろん面目は「おかしな事をする輩排除」となっていましたが、体制を整えていたのだと思います。

 

 

体制と言うのは、今後伸びる業界であればもちろん便乗しないといけないです。
便乗どころか自分たち中心でリードする権限を持っているのが政府。

 

 

さてここでこれよろしくないなと気になっている点が2点あります。

 

 

”国策となっているキャッシュレス化と10月の消費税増税”

 

 

キャッシュレス化が急に国策となりましたがこれは何度も言っていますが消費税10%を麻痺させる為の手段。
もちろん便利ですよ。自分も使っていますし。

 

 

ただどこを麻痺させるかと言うと利用者はポイントが還元されるので消費税が10%になったら少しでも節約・・ と考えキャッシュレス化を選びます。

 

 

ここにビットコインも便乗して使われるのではないか?
と言うのが現段階の個人的な見解。
Tポイントを皮切りにCMやメディアの印象操作に暗号資産も混ざって来そうな予感がしてならないのです。。

 

 

盛り上がるから良いのでしょうが、投資とかどうこうの前に経済的に大丈夫か?
と言うところが偉そうな話、気になる訳です。

 

 

世界恐慌来ますよ〜
来ました〜
日本経済も悪化しました〜

 

 

これ日本じゃなく世界経済のせいですね。。と言い兼ねない。

 

 

いや、経済が悪化したら消費税増税です。
これは過去のデータを元に話していますし、増税の意味を調べた上でのお話しです。

 

 

ただ常に投資家目線として何をすべきか?
は考える材料にはなりますね。

 

 

全10話読み切り・畑中流BTCFXメルマガ
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/5swedn

 

 

今日のはたなか部屋^^

印象操作って受けた人も更に操作を拡大しています。
例えば、Tポイントをビットコインに出来ると知って家族や知り合いにガンガン進めたとします。

 

ビットコインってよく分からない。
Tポイントってよく分からない。

 

こう言う人たちを巻き込んでしまいます。
良いと思った内容を勧めるのはもちろん良い事です。
ただその前に潜んでいる真意とは・・ まで読み解けるようになりたいですね

 

自分も修行します!

 

毎日20時に公開されます。
「ビットコインへの印象操作が強まる気配」
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/r4

 

今日はこの辺で^^

 

 

現在680名。
調子乗って1000名目指します(笑)
チャンネル登録ご協力お願いします。

 

暗号通貨情報局YouTubeチャンネルはこちら暗号通貨情報局YouTube

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top