ビットコイン、ブロックチェーンが社会に溶け込むとこうなる。

ビットコイン、ブロックチェーンが社会に溶け込むとこうなる。

ビットコイン ブロックチェーン

12月29日無料メルマガより

 

12月30日、15:00〜
暇人畑中による暗号通貨業界を振り返るYouTube生配信。

 

畑中による暗号通貨業界を振り返るYouTube生配信
是非遊びにお越しやす〜
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/mlzooi

 

 


どーも。畑中です。

暗号通貨(資産)業界について。
最近、金融庁の発信が出たので暗号資産って入れたりしてますがちょっと慣れないですね。

 

そんな中、仮想通貨で申請している人たちから反発が起こっているようです!

 

政府が勝手に決めるなみたいな・・。

 

お〜
やれやれ〜

 

自分はそう言うのどっちでも良いので政府の目論見も含めて流されます。笑

 

だってそこに無駄なエネルギー使ってる暇があれば別の事しますよ。

 

そう言う意味では暗号通貨だろうが、仮想通貨だろうが暗号資産だろうがどーでも良い。

 

ただ、利用する人達の混乱が起こらないようにして頂きたい!ただこれだけ〜。

 

 

さて本日はこの業界が社会に溶け込むとどうなるのか?をちょっと先の視野で考えて見ました。

 

 

もちろん暗号通貨(資産)業界発展ありきでの話です。

 

まず、ビットコイン等の投資は大手取引所でも活用され株、FX、先物同様そこでも暗号資産の参加が出来る体制が整うと考えています。

 

これはETF承認などその辺がクリアになれば一気に加速しそうですね。

 

上記は投資家の話ですね。

 

次にブロックチェーン技術。
これは今はブロックチェーン技術を使った弊社では〜
見たいなのが凄く際立ちますがこれも当たり前に取り入れられたらまぁ特に目立たなくなると考えます。

 

例えるならばこんな感じ。

 

”我が社ではパソコンソフトを使って会計を行っています。”

 

今、こんな事聞いたら「社長頭大丈夫ですか?」

 

ってなりますよね。

 

 

でもこれが1998年だったらどうでしょう?

 

「御社は素晴らしい!最新のシステムですね」

 

ってなります。

 

ブロックチェーン技術やAIなどもそのような感じになってくるのでは?
と思っています。

 

 

要するに暗号資産、ブロックチェーンが浸透すれば当たり前のように使われ皆さんの身近で活用されるって訳です。

 

 

最後に送金の未来。
おばあちゃんと孫の間でこんな会話がこの時期なるかも?

 

祖母:「明けましておめでとう、あんたのウォレットにビットコイン送っといたよ。」

 

孫:「わ〜 おばあちゃんありがとう〜ウォレット確認したよ。今年もよろしく!」

 

そうなってくるとスマホってかなり狙われますよね〜
前も書いたけどウォレットカツアゲとか・・

 

何はともあれ時代が変化すると色々な弊害が出てきます。
常に人はそれを乗り越えて時代を作って来ましたので楽しみに見守りたいですね。

 

LINE@版 「暗号通貨情報局」始めました
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/lf5m

 

 

畑中コーナー^^

昨日のビットコインの買い場がドンピシャだったので自慢しまくってます。

 

滅多にないのでこう言う時はやらないとね〜

 

「ほら!僕言いましたやん!!」

 

みたいな奴。笑

 

今日はこの辺で^^

 

 

現在242名。まだまだ貧弱チャンネル!!
チャンネル登録ご協力お願いします。

 

暗号通貨情報局YouTubeチャンネルはこちら暗号通貨情報局YouTube

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top