中国が暗号通貨に強い理由

中国が暗号通貨に強い理由

中国 暗号通貨

12月13日無料メルマガより

 

来年の事ですが早めに告知してます。

 

チャーリーさんの特別セミナー。
暗号通貨に特化した税理士さんも東京、大阪に参戦決定です!

 

ICOCROWD年間購読者ならセミナー代がお得です。

 

1月31日〜2月3日
年間購読者は1000円
一般参加者は5000円今なら3000円
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/rmngg

 

ICOCROWD年間購読はこちら
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/e0y

 

 


どーも。畑中です。

来週アジアを舞台に活躍されている経営者の皆さんの前で暗号通貨、ビットコインについて登壇する事になりました。

 

 

。。て事でアジアの暗号通貨事情たるものの情報収集をしており現地に住まれている方々からも意見を頂いています。

 

*アジアの暗号通貨こんなんやで〜
ってのご存知の方いらしたらメール下さい^^

 

 

そんな情報を集めている中でやはり頭一つも二つも出ているのが中国。

 

 

何故、中国が強くこれから伸びて行く可能性が高いのか?

 

 

ですが、何点かあります。

 

 

・IT技術の進歩が目覚ましい
・とにかく儲かる事に貪欲
・国絡みで何かを考えていそう
・富裕層が多い

 

 

その他規制面で言えばシンガポールが良い感じで進んでいるようです。

 

 

中国は確かにチャイナマネーと言って世界中を縦横無尽に稼げると分かると動き回りますよね

 

 

日本への爆買いは日本だけではありません。
最近で言えばトルコ安。
これをただ指を加えて見ていないのがお国柄。
トルコで爆買いですね。

 

そしてITの技術、ブロックチェーン技術でも優秀な技術者が多く育つ環境が整っているとの事です。

 

 

下手すればアメリカですら追い抜かれる勢いと言っても言い過ぎじゃないくらいですね。

 

 

今日はちょっとアジアをお勉強なのでメルマガでもアウトプットして見ました。

 

 

暗号通貨でも中国の動きに目が離せませんね。

 

 

畑中コーナー^^

最近ある技が身につく寸前です。

 

それは「1日で本を読む」

 

書店に並んでいる感じの本なら2時間もかからずに読めるようになってきています。

 

そんな事出来るかよ!と思いつつも始めて見た取り組み・・ なんとかなるもんですねー。

 

あ、漫画ちゃいまっせw

 

今日はこの辺で^^

 

 

現在227名。まだまだ貧弱チャンネル!!
チャンネル登録ご協力お願いします。

 

暗号通貨情報局YouTubeチャンネルはこちら暗号通貨情報局YouTube

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top