トレードは毎回記録をつけるべし!

トレードは毎回記録をつけるべし!

トレード 記録

9月13日無料メルマガより

 

働き方改革ではないですが、これからの雇用の仕組みが大きく変わろうとしています。

 

な〜にを馬鹿なって人も後半の畑中コーナーをご覧下さい。

 

 


どーも。畑中です。

本日はBTCなどをトレードして利益を出そうとされている方へのアドバイス。

 

 

”毎回のトレード日誌をつけて下さい!“

 

 

これめっちゃめんどくさいです。
だからこそめっちゃ大事です。
畑中自身FXでトレードをしていた頃はほぼ毎日つけていました。

 

分厚いノートで10冊にもなっています。

 

 

「そんな買ったり、売ったりの単純作業に日誌なんているの?」

 

 

と思われる方も多いと思います。

 

 

何故日誌をつけるか?には意味がもちろんあります。

 

 

・無駄なトレードが減る。
・感情的な自分を振り返る。
・同じ事をやれているか?を客観視出来る。

 

 

こんな感じです。
ビジネスでもそうですが、思いつきで物事を進めて拡大してしまっている人が多いです。

 

 

トレードで言えば肝は軸を持って感情的になっていないか?が大切です。

 

 

どんな風につけるの?
を簡単にご紹介。

 


9月5日 22時ビットコイン売り
9月7日  9時決済

 

【 結果 】 
値幅●●円(+〇〇円。)

 

【 理由 】 
4時間足で平均足が赤色になりトレンドラインをブレイクしたのでIN。
思惑通り落ちてくれ利確は平均足の色が変わったのでルール通り利確。

 

【 利確・損切りポイント 】
利確は現在赤色の4時間足の平均足の色が緑に変わったらその少し上にストップを置く

 

損切りも同様4時間足の色が赤から緑になったらその上にストップを置く

 

【 感情 】
ポジションを持った時ジリジリ上げてる中で更に上に行ったらどうしようか不安だった。

 

ポジションを解消した後
こんなに簡単に取れるなんて!
スカーっとした。

 

以上です。
この例は良い例ですねー
だって儲かったようですから。笑

 

ただ、これは損切りをしても同じように記録します。
感情はもちろん大切。
損切りした時の感情なんて特に必要です。

 

 

こう言う事を淡々と作業として繰り返せるようになるとトレード一つ一つに固執しなくなります。

 

 

感情をコントロール出来ると損切りされても悔しい感情ですぐにまたポジションを持つなど馬鹿な事をしなくなります。

 

 

畑中自身は感情論を専門の人から半年かけて学んだのでコントロール出来ますが、始めは勝って喜び、負けて喪失感・・ 
みたいなのを繰り返して非常に疲れました。

 

 

目標(利確、損切り)ポイントをしっかりと持ちルールを決めてトレードするのが重要です

 

 

どれだけ大きな利益になってもルールを破ったのであればそれもしっかりと記録して下さい。

 

 

個人的にはノートにつけています。
スマホやPCのメモ帳でも良いのですがたまにチャートを手書きしたりするので。
汚いですけど。笑

 

 

まぁ誰も見ないのでね。

 

 

この記録に金額は実はあまり関係なく、逆に金額を無視していかに機械的にトレード出来るか?を養うってのもあります。

 

 

ノートが溜まったら見返して見て下さい。
あれ・・
いつの間にかルール変えている・・
って部分が見えたりします。

 

 

本来なら同じルールで何度も何度も統計を取るのが大切なんですけどねー。

 

 

こんな事やってられっかよ!って方は淡々と買い下がり売り上がりってのも良いですね。
それも感情で左右されないようにです。

 

自身でルールを決めて貫けばなんでもいーと自分は思います。

いよいよ開始間近!
世界初レバ500倍!取引所。

 

「BITGAIN」

 

畑中なりに完全分析しています。
まずはこちらをご覧下さい。
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/0ey7im

登録は自由、取引は自己責任。
もちろん自分もそのつもりです。
*今後登録出来なくなる可能性があります。

 

 

畑中コーナー^^

ホリエモンの本にも書いてあったり、時代の最先端を行く人は殆どの人が口を揃えてこう言います。

 

「組織がいらなくなり個々人の力で仕事をするスタイルが広がる」

 

・・と。

 

実際変わっていっているのが終身雇用。
一つの組織で働き続けて定年出来るぞ!って
人がどれくらいいるか?ですね。

 

あ、俺転職したわって人はもう対象外ですね。
この辺だけを見ても変化しています。

 

何十年前転職する人があり得なかったのに今はどうですか?

 

この辺を考えるとジリジリと働き方は変わってるってのはお分かり頂けますねー。

 

では今日はこの辺で^^

 

 

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top