Facebookの過去で暗号通貨の未来を確信した

Facebookの過去で暗号通貨の未来を確信した

Facebook 暗号通貨

8月26日無料メルマガより

 

最近ハマっているもの。
にんにく塩。
おかずやご飯にちょっとかけるだけで良い風味になりまいうー.。

 

 


どーも。畑中です。

本日は、Facebookについて。

 

 

皆さんはいつからFacebookを始めたか覚えていますか?

 

 

畑中自身日本でまだ数千人?規模の頃から今後伸びる!と思い始めています。

 

 

少し過去を振り返って見ました。

 

 

2010年11月の投稿。。
「たのしんごにハマってます^^」

 

 

これがどうも記念すべき一発目の投稿です。
たのしんごって・・汗
時代を感じますね。

 

2010年の11月に初投稿と言うことはその付近で始めたのだと思います。
記憶は曖昧ですが・・

 

 

ただはっきりとした記憶があります。
それはFacebookは実名、顔出しが当然。
今もそうですよね?

 

 

この流れがない時代だったんです。。

 

・なんか怪しい
・名前悪用されたらどうすんの?
・個人情報が怖い

 

 

こんな事を周囲に言われた記憶があります。
ただこれは未来のコミュニケーションツールになるかも!と思っていた畑中は淡々と始めコミュニケーションを築いていきました。

 

 

ただその後しばらく離れていた時期もありリアルの繋がり以外は整理もして少し後退させていたのが個人的には後悔です。

 

 

そして怪しいと言われたFacebook。
2018年6月のデータで国内でFacebookを利用している人は、2800万人に及びます

 

 

世界で言えば14億5000万人が毎日使っていると言うデータもあります。

 

 

当時も日本は遅いと言われていました。

 

 

これの始まり頃に利用していた畑中だからこそ言えることがあります!

 

 

暗号通貨が出始めた頃と結構似ている部分があります。

 

 

世界と繋がれるツールである事です。
もちろん怪しいってのも似てますが。笑

 

 

”賢者は歴史に学ぶ”

 

 

ICOCROWDで自分が意識して書いている事で賢者は過去の歴史を上手に活用しています。

 

 

そう言う意味では数年前に登場したSNSサイト
Facebook。
誰もが認める世界最大SNSサイトですね。

 

現在では世界の時価総額ランキング堂々の5位6092.5億ドル。

 

日本ご自慢の世界のトヨタですら35位。
数年で一気に駆け上がったのは一目瞭然です。

 

 

あれ?
数年前日本で周囲は怪しいぞ!怖いよ〜って言われてたんですよ。

 

 

言ってた人も忘れたかのように楽しそうにアップしています。
実名、顔出しなんなら子供の写真まで(笑)

 

 

同じ流れが数年後暗号通貨業界にも起こると思っています。
目先だけの相場の上下に固執せずにたまに大局を見る意識をするとより楽しくなりますよ。

 

暗号通貨カスタマーセンターを中心に以下の
事を始めようと思います。(思いつきw)

 

・カスタマーちゃんねる
・リアル雑談会(勉強会ともいう)

 

また決まり次第カスタマーで配信します〜

 

いよいよ開始間近!
世界初レバ500倍!取引所。

 

「BITGAIN」

 

畑中なりに完全分析しています。
まずはこちらをご覧下さい。
http://bigman.xsrv.jp/menber/cf/0ey7im

 

登録は自由、取引は自己責任。
もちろん自分もそのつもりです。
*今後登録出来なくなる可能性があります。

 

 

畑中コーナー^^

BTCFX動画配信毎日していると不思議とリズムが出るもんですね。

 

更に不思議なのが1日1人は動画配信自分も見たい〜
とメッセージが来ます。

 

ジワジワと日々配信しますw

 

では今日はこの辺で^^

 

 

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top