イーサリアム(ERC20)とは

イーサリアム(ERC20)とは

イーサリアム ERC20

皆様こんにちは。
暗号通貨初心者ナビゲーター菊池です。

 

今回はイーサリアム(ERC20)について解説していきます。

 

 

まず、イーサリアムの役割は二つ。
@スマートコントラクトで使われるトークン
Aプラットフォームトークン(ERC20)

 

となります。

 

 


@のスマートコントラクトから解説していきます。

スマートコントラクト=契約の自動化

 

となります。

 

契約と聞くと難しく聞こえますが、自動販売機もスマートコントラクトと言えます。

 

150円を入れて、ボタンを押すとジュースが出て来る。

 

全ての契約が自動販売機だけで完結されていますね。

 

最新の家電だと、

 

外に出ていても、スマホを使ってエアコンを動かす、お風呂のお湯を貯める事ができます。

 

これも契約の自動化の一つです。

 

その履歴はイーサリアムのブロックチェーンに残ります。

 

 

次に、Aプラットフォームトークン(ERC20)について解説いたします。

プラットフォームトークンとは、ベースになる暗号通貨。

 

イーサリアムを使って新しく暗号通貨を作る事ができるのです。

 

メディカルチェーン、エナジーマイン、セルフキーなど数百の暗号通貨がイーサリアムを使って作られています。

 

その際に

 

「イーサリアムを使って開発された」

 

という言い方はせず

 

「ERC20を使って開発された」

 

という言い方をします。

 

なぜそのような言い方をするのか?

 

イーサリアムには規格があります。

 

ERC20・ERC223・ERC721

 

この中でERC20を使って開発されたトークンが圧倒的に多いです。

 

ERC20を使って開発=開発にイーサリアムを使った

 

という認識で大丈夫です。

 

そして2018年8月5日現在、時価総額が2位である理由はプラットフォームとして使われている事が大きく関わります。

 

暗号通貨は保有する人が増えれば、価値は上がり保たれます。

 

多く使われているという事は、保有している人が多いという事になります。

 

今回は以上です。

 

 

暗号通貨初心者ナビゲーター菊池に質問してみる

 

暗号通貨初心者ナビゲーター菊池 お問合せ

暗号通貨初心者ナビゲーター菊池へのお問合せQRコード

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top