指値注文・成行注文 BTCFXの3つの注文方法とは?

指値注文・成行注文 BTCFXの3つの注文方法とは?

指値注文 成行注文

BTC・FXの注文の仕方には大きく3つあります。

 

・指値注文(さしねちゅうもん)
・成行注文(なりゆきちゅうもん)
・特殊(とくしゅ)

 

今回は指値注文と、成行注文について説明していきます。

 

まず指値注文。

 

これは「売りたい価格、買いたい価格で注文を出す」方法です。

 

写真をご覧ください。
指値注文
指値注文をクリックすると、数量、価格と出て来ます。

 

写真では「数量」は0.1となっています。

 

これは0.1BTC分を注文するという事です。
その下の「価格」749107。

 

これは749107円で注文を出すという事。

 

749107円で売りたい場合は「売り」をクリックすると注文は完了。

 

そして、749107円位で買いたい相手がいたら、約定(取引が成立)します。

 

買いたい人に売る、というイメージです。

 

逆に自分が買いたい時は、売りたい人から買います。

 

特徴としては注文しても、その価格で注文しても相手がいなければ取引が約定しない事があります。

 

次に成行注文の説明です。

 

写真をご覧ください。
成行注文

 

成行注文は数量だけ指定して、注文を出す方法です。
これは、その時の価格で注文を出します。

 

メリットとしては、すぐに約定する事。

 

デメリットとしては、成行注文で「買い」を入れた場合、その時出ている一番安い売り注文で約定するので、予想と違う価格で約定する事があります。

 

指値取引・成行取引、一長一短ありますが状況に応じて使いわけることがポイントとなります。

 

今回は以上となります。

 

 


BTCFXメルマガ登録

BTCFXのメルマガ登録

お名前
メールアドレス

既に無料メルマガに登録されている方で、BTCFXの動画配信自分も欲しいって方はいつでもメールください。
angou★bigmanwave.com
メール送信する際は、★を@マークに変えてください。

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top