仮想通貨(暗号通貨)のレバレッジとは

仮想通貨(暗号通貨)のレバレッジとは

レバレッジとは

BTCFXの大きな特徴に「レバレッジ取引」

 

があります。

 

レバレッジは「テコ」の意味です。

 

テコの原理は、遊具のシーソー、栓抜きなどで使われている

 

「小さな力で大きな力を生み出す」

 

事です。

 

BTC・FXではレバレッジをかける事ができます。

 

ビットフライヤーの場合、レバレッジ15倍までかける設定が可能です。
レバレッジとは

 

具体的に数字で説明していきます。

 

例えば資金が100万円の場合。

 

100万円×15倍=1500万円

 

実際には預けている資金は100万円ですが、1500万円の売買をする事が可能。

 

大きな資金を動かすので、大きな利益を出す事ができます。

 

しかし、逆に損失が出た時も大きいです。

 

まさにハイリスク、ハイリターン。

 

日本の暗号通貨取引所のレバレッジは最大25倍まで。

 

これは2018年8月19日現在のもので、国が認めているルールです。

 

ルールが変われば、25倍のレバレッジをかける事ができなくなります。

 

そして、暗号通貨取引所の自主規制団体がレバレッジ最大4倍までにするのでは?

 

というニュースが話題になりました。

 

ただ、海外の取引所だと日本のルールは関係ありません。

 

海外の暗号通貨取引所では25倍以上のレバレッジをかけられる取引所もありますし、

 

今後500倍のレバレッジがかけられる暗号通貨取引所も出て来ます。

 

課題としては暗号通貨のインフラ整備がまだまだ進んでいない部分です。

 

大きく相場が動いた時に、サーバーがダウンしたケースもあります。

 

サーバーダウンすると操作できない状態になりますが、大きな損失が出ても自己責任です。

 

現物のBTCを買う、BTC・FXで取引をするにしても、インフラ整備は今後に期待される部分です。

 

 


BTCFXメルマガ登録

BTCFXのメルマガ登録

お名前
メールアドレス

既に無料メルマガに登録されている方で、BTCFXの動画配信自分も欲しいって方はいつでもメールください。
angou★bigmanwave.com
メール送信する際は、★を@マークに変えてください。

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top