空売り(売り)とは?BTCFXで利益を出せる

空売り(売り)とは?BTCFXで利益を出せる

空売りとは

「空売り」について解説して行きます。

 

BTC・FXの特徴として「空売り(売り)」で利益が出せるという部分があります。

 

まず、下記の写真をご覧ください。
空売り

 

この写真は右肩上がりに上昇、価格が上がっている状況です。

 

BTC(ビットコイン)の現物を@で買い、Aで売ればその差額分の利益が出ますね。

 

BTC・FXの場合も、@で「買い」を入れてAで「売り」を入れると利益が出ます。

 

では次に、価格が下がっている状況。
空売り

 

この時にBTCの現物を@で買い、Aで売れば価値が下がったので損をしますね。

 

BTC・FXの大きな特徴は下がっている時でも、

 

「空売り(売り)」

 

を入れる事で利益を出す事ができます。

 

@で「売り」を入れて、Aで「買い」を入れて買い戻す。

 

これで差額分の利益が出ます。

 

 

仕組みだけで言えば「売り」で利益を出せるのは、いわゆるFX(外国為替証拠金取引)と同じ。

 

「空売り」と聞くと最初は「空(から)なのに売る」という

 

少し悪いイメージを持つかも知れません。

 

ただ、英語だと買いは「ロング」売りは「ショート」です。

 

この事からも、呼び方はあまり気にする必要はありません。

 

そして実際に気を付ける部分は「売り」を入れた時に、BTCの価格が上がった場合。

 

これは損が出る状態です。

 

現物のBTCの場合、長期投資で見る事ができるので価値が下がったから即座になにをする、という事はしなくても良いですね。

 

BTC・FXの場合、損が出ている時に放置すると、短期間で大きな損を出す事に繋がります。

 

この辺りは現物のBTCを保有するのと、BTC・FXは別なものと考えて取り組む事が必要となります。

 

 


BTCFXメルマガ登録

BTCFXのメルマガ登録

お名前
メールアドレス

既に無料メルマガに登録されている方で、BTCFXの動画配信自分も欲しいって方はいつでもメールください。
angou★bigmanwave.com
メール送信する際は、★を@マークに変えてください。

LINE@はじめました。暗号通貨情報局

LINE@始めました

 

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、下の「LINE」マークをタップします。

LINE@友達追加

名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします。

page top